本文へ移動

中山間地域等直接支払交付金事業の実施状況について

公開日 2018年4月2日

平成29年度中山間地域等直接支払交付金事業の実施状況を公表します。

農地は、毎年耕作・管理されることで、洪水の防止や水源のかん養、美しい緑の景観の提供など、さまざまな機能(多面的機能)を発揮しています。
しかしながら、本町のような中山間地域では、高齢化が進む中、平地に比べて傾斜地が多いなど農業生産条件が不利な面があることから、管理が難しくなる農地が増えています。
このため日之影町では、中山間地域等直接支払制度を活用し、農用地の耕作放棄防止や多面的機能の増進等に取り組む5つの広域協定に交付金を支払っています。
この制度は、中山間地域等で農業を続けていくことにより農地の保全、多面的な機能を守っていくために平成12年度から実施されているもので、集落ビジョンを明確にするとともに、将来に向けて農業生産活動を継続する前向きな取り組みに対し、交付金を支払う仕組みとなっています。

本町における平成29年度の協定農用地面積は456ha、交付金額は104,334千円となっており、交付金の約半分は共同取組活動として、農地・農道等の維持管理及び用水路の改修、景観作物の作付け等の経費に充てられました。

集落ごとの交付金については、下記のPDFファイルをご覧下さい。
制度の概要については、農林水産省ホームページをご参照ください。

文化財の継承 深角集落協定
あじさいの植栽 袴谷集落協定
用水路の蓋かけ 栃の木集落協定
台風災害の復旧 鹿川集落協定
景観の保全 追川中集落協定
あじさいの植栽 松の木集落協定
電柵の設置 楠原集落協定
河川の清掃 大人集落協定
道路の清掃 竹の原集落協定
電柵の設置 中村集落協定
用水路の泥上げ 大楠集落協定
取水口の清掃 阿下集落協定

お問い合わせ

農林振興課
TEL:(0982)87-3804
FAX:(0982)87-3812

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード

このページの
先頭へ戻る