本文へ移動

介護予防・日常生活支援総合事業について

公開日 2016年3月25日

平成28年4月1日より、介護予防・日常生活支援総合事業が始まります。

平成27年4月に施行された改正介護保険法により、すべての自治体において、平成29年4月までに介護予防・日常生活支援総合事業(以下「総合事業」といいます。)を実施することが定められました。
日之影町では、平成28年4月1日より総合事業を実施いたします。

総合事業とは

総合事業は、65歳以上の方を対象にした日之影町が行う介護予防事業です。
「介護予防・生活支援サービス事業」と、「一般介護予防事業」で構成され、高齢者の介護予防と日常生活の自立支援を目的としています。
要支援の認定を受けていなくても、基本チェックリストを実施することで総合事業のサービスを受けることができます。

介護予防・生活支援サービス事業

日常生活の自立を目的とし、訪問型サービス(訪問介護)や通所型サービス(デイサービス)を行います。

対象者

  • 要支援1、要支援2の認定を受けている方
  • 事業対象者(基本チェックリストにより生活機能の低下が認められる方)

一般介護予防事業

高齢者の方が日常的に介護予防に取り組めるように、運動や認知症予防教室などを行います。

対象者

  • 65歳以上のすべての高齢者

※訪問看護や福祉用具などのサービスは、これまでどおり予防給付のサービスとして提供します。

サービス利用の流れ(住民向け)

nagare
サービスの流れ[PDF:147KB]

介護予防・生活支援サービス事業

ニーズ サービス
家事が大変になった 生活支援訪問サービス
(家事支援)
外出する機会がすくない ミニデイサービス
  • まさのや
  • だるまや
  • 筋トレ倶楽部
ふれあいいきいきサロン
ご飯が心配 配食サービス
お金の管理が大変 日常生活自立支援事業
困りごとを誰かに手伝ってもらいたい おたすけ2680
一人で心配 緊急通報装置
短期で泊まりたい 生活支援ハウス

要支援相当の方で認知症のある方、入浴介助を希望する方は
みなしデイサービス、訪問介護サービスの利用が可能です。

※詳細は地域包括支援センターまで

要支援の方は介護予防サービス

  • 訪問看護
  • 福祉用具貸与
  • 住宅改修
  • 福祉用具購入 等

要介護の方は介護サービス

  • 訪問介護サービス(身体介護)
  • デイサービス
  • 住宅改修
  • 福祉用具購入
  • 訪問看護
  • 福祉用具貸与
  • ショートステイ 等

※詳細は介護保険係または地域包括支援センターまで

お問い合わせ

保健センター
TEL:(0982)73-7533
FAX:(0982)73-7543

PDFファイルの閲覧には Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe Readerは、 Adobe社のサイトからダウンロードしてください。