本文へ移動

小売業者の引取義務外品の廃棄について

公開日 2018年10月1日

不要になった家電製品の処分について

 テレビ・エアコン・冷蔵庫・洗濯機は「特定家庭用機器」と呼ばれ、家電リサイクル法によって販売した店が引取をしなければならないという「引取義務」があります。

しかし、

  • 昔どこのお店で買ったのかも分からない
  • 販売店が閉店してしまった
  • もらいもので販売店がわからない    など

引き取り手がわからない場合は「引取義務外品」に区別され、町が依頼した小売店や自ら指定取引所に処分を依頼してください。

無料回収業者に注意!

無認可の廃棄物処理業者(無料の不用品回収業者等)に処分を依頼すると、処理代として高額な処理料を請求されることがあります。

また、不適正な処理や不正に海外に輸出されるなど社会的な問題が発生しています。

引取義務外品の処理について

日之影町での、「引取義務外品」の回収は下記の家電小売業者にお問い合わせください。

家電リサイクル回収協力店一覧表

業者名

事務所の所在地

電話番号

三富士産業有限会社

七折3437番地

87-2256

有限会社山口ラジオ店

岩井川3381-2

87-2511

有限会社小林電器商会

岩井川3390-3

87-2208

※ 家電リサイクル法の対象品を廃棄する場合には、【リサイクル料金】【収集運搬料金】等を支払う必要があります。各料金については各家電販売店にお問合せ下さい。
  家電リサイクル法対象品の廃棄方法[PDF:1012KB]

お問合せはこちらへ
西臼杵広域行政事務組合 電話:0982-82-2903
日之影町役場 町民課  電話:0982-87-3902
西臼杵衛生センター   電話:0982-72-2791

PDFファイルの閲覧には Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe Readerは、 Adobe社のサイトからダウンロードしてください。