本文へ移動

日之影町農産物認証制度をスタートしました!

公開日 2019年4月27日

 日之影町では、農産物の安全・安心ブランドの確立と食の安全・安心、環境保全への関心の高まりなどの消費者ニーズを踏まえ、一定の栽培基準に基づいて生産される農産物について、平成31年4月から町独自の農産物認証制度を始めました。

 日之影町内の方なら、どなたでも申請できます。まずは、日之影町農産物認証協議会(日之影町役場 農林振興課)までご連絡ください。

農産物認証制度会員募集チラシ[PDF:672KB]

認定基準

 認証は、生産過程における化学合成農薬及び化学合成肥料の使用区分により、栽培基準に基づいて栽培された農産物を次のように区分して認定します。

区 分 化学合成農薬
不使用 5割減 慣行
化学合成肥料 不使用 ゴールドラベル シルバーラベル 対象外
5割減 シルバーラベル
慣行 対象外

認証ラベル

ゴールドラベル

ゴールドラベル

 化学合成農薬・化学合成肥料を使用せず栽培された農産物

シルバーラベル

シルバーラベル

 化学合成農薬・化学合成肥料の使用を5割以上低減して栽培された農産物

認証方法

 認証は、栽培前に行う仮認証(生産登録申請)と出荷する前に行う正式認証(出荷前認証)の2段階認証を行っています。

1.生産前登録申請

  1. 生産者から日之影町農産物認証協議会へ「生産登録申請書」を提出します。
  2. 申請内容をもとに認証審査会で審査を行います。
  3. 生産者へ生産登録通知を行います。

2.出荷前認証申請

  1. 生産者から日之影町農産物認証協議会へ「出荷前認証申請」を提出します。
  2. 申請内容をもとに認証審査会で審査を行います。
  3. 生産者へ正式認証の通知 及び 認証ラベルの交付を行います。

審査会

 審査会は、毎月20日頃開催します。申請される方は、毎月5日を目途に申請書の提出が必要です。

販売

 道の駅 青雲橋で、認証農産物コーナーを設置し販売しています。

お問い合わせ

農林振興課
TEL:(0982)87-3906
FAX:(0982)87-3914

PDFファイルの閲覧には Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe Readerは、 Adobe社のサイトからダウンロードしてください。